スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

邦画を褒めるコーナー⑦

天国の本屋~恋火 天国の本屋~恋火
玉山鉄二、原田芳雄 他 (2005/12/03)
松竹

この商品の詳細を見る


玉山鉄二、竹内結子主演。
篠原哲雄監督の作品を見るのは多分3度目。
この監督は本当に細かい演出を考えていらっしゃる。
何気ないシーンでも、2時間という短い時間の間に収められたのだから、
重要な意味を持っているということです。
DVDで一回本編見た後に、監督の解説付きでもう一回見ると、いろんなことがわかります。
あぁ映画っでほんっとにすばらしいですねぇ。


ストーリーの方は天国の本屋に連れてこられたピアニストの健太(玉山)と、伝説の「恋する花火」を復活させようとする香夏子(竹内)が、
天国と地上でそれぞれの失われた恋を追いかける話。
竹内さんは香夏子と、天国にいる香夏子のおばで、健太の憧れのピアニストである翔子の二役を演じておられます。


すごく感動的で心温まるお話でした。
竹内さんはやっぱり綺麗だなあ。
2パターンの竹内さんを見れるのも、この映画のいいところ。
そして、香川照之さんと本気でどつき合うシーンも見もの。
松任谷由実さんの主題歌もGood
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ラマオ

Author:ラマオ
O型革命

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ヒメジャノメチャット

レンタルサーバー ホスティング
カゾエタガリ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。