スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

邦画を褒めるコーナー⑨

ゆれる ゆれる
オダギリジョー、香川照之 他 (2007/02/23)
バンダイビジュアル

この商品の詳細を見る



かっ飛ばします。


西川美和という若い女性監督の作品なんですが、
なんかすごい監督らしいです。すごいです。
兄稔(香川照之)、弟猛(オダギリジョー)の兄弟の話。
両方かなり好きな役者です。
吊り橋でのでき事をきっかけに二人の関係がゆれはじめます。
そういう二人の心をうまく表現していました。
そして素晴らしい兄弟愛を感じました。
ラストシーンもよかった。
自分はすごいその後どうなったかとか気になるんですが
映画は、それで終わり!?ぐらいがちょうどいい。
心地よい余韻にひたることができます。


前の「天国の本屋 恋火」を見たときも思ったけど、
香川照之の演技はすごすぎる。
表情や体から、感情がビシビシ伝わってくる。
香川照之熱い。
HEROの映画にも出演するということで楽しみだあな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

ゆれるのラストはいいよねえ
考えさせられる
帰りに梅田のスカイビル出たところの長いトンネルで友達と語り合った去年の記憶

ラスト.。゜+.(*´山`)b。+.゜。 イイ!!.
こおちゃん!!!!!!!
こおちゃん!!!!!!!!!!
ってねっ
プロフィール

ラマオ

Author:ラマオ
O型革命

カレンダー
12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ヒメジャノメチャット

レンタルサーバー ホスティング
カゾエタガリ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。